ページを選択

こんにちは、レボトレ代表のHiroです。

今、家族でペナン島に旅行にきています。

今日から僕の友人と、韓国人の社長ご夫婦も合流し楽しい数日を過ごします。

最終日のゴルフがとても楽しみで、家族からの荷物が多くなるというブーイングを無視してゴルフクラブ持参できました笑

さて本題ですが、私は成功したいという方に

「視野を広く持ちましょう」という話をします。

これは私が常に意識していることです。

FXにしても

FXをする=お金を稼ぐ

これだけはあまりにも視野の狭い考えであり、途中で挫折する確率が高い行為です。

FXに限った話ではなく、今まで副業にトライして挫折した経験のある方は振り返ってみてください。

なぜなら確実にお金を稼げるわけではなく、お金自体には何の価値もないからです。

だから稼げない時期に必ずと言っていいほど挫折します。

私自身も、投資、ビジネス、常にうまくいくわけではありません。

うまくいかないときが必ずあります。

でもそれで良いと思っていますし、その出来事に感謝しています。

それはリスクを取ることの重要性を知っているからであり、その裏側にリターンがあることを理解しているからです。

うまくいかない壁を越えることでさらに高いステージへ進むこともできます。

お金を持っていない人は、リスクを取っていない人ともいえます。

しかし、リスクを取ってお金持ちになる過程でお金がない人もいるでしょう。

さて、あなたはなぜお金を稼ぎたい、お金持ちになりたいと思うのでしょうか?

そしてそれは本心なのでしょうか?

何を基準にしていますか?

私が基準にしていることは「感動」することです。

7年前、脱サラ後に家族4人で月収2万円になり、月5000円程度の学費も払えない状況から、今では海外に移住し2人で月50万円のインターナショナルに通わせてあげられるようになったこと、あのとき家族にできなかったことをさせてもらって喜んでくれていること、自分の成長を感じられること、あげたらキリがないですが、全てが感動でありそれだけで幸せだと思えます。

人は「感動」こそが原動力だと信じています。

それに比べたらFXをする、起業するというのは、ただのきっかけにすぎず、私たちの原動力となる材料にはならないでしょう。

ではどうしたら何もない状態から「感動」を原動力と意識することができるのでしょうか?

良い方法があります。

それは「他人の感動に触れること」です。

私はよくYouTubeで海外のオーディション番組「ゴールデンブザー」を観ます。

ぜひご覧になってください。

https://youtu.be/DnN6YdsqCRU

ここで多くの人に感動を与えている出場者も、とてつもないプレッシャーや、パフォーマンスを高めるために多くの時間をそこに費やしてきたと思います。

もちろん歌声などは天性のものもあるでしょう。

そしてその人だけが持っているバックボーンがさらに感動を呼びます。

FXとは離れた話になりましたが、今FXに取り組んでいる人もそうですが、これからFXをやりたいと思っているには、FXでどんな感動を得られるか、得たいかを考えて欲しいと思います。

FXで利益を出せるようになったら?

・家族が喜ぶことをもっとしてあげられる

・会社の言いなりだった自分から主体性のある生き方ができる

・自分で利益を生み出せるので外部からの不安要素に惑わされない

・あなたみたいになりたいと目標にされる

・資産を持つことでワンランク上のステージの人脈ができる

細かくみたら人が得たい感動はそれぞれだと思います。

でもそのためのFXだったり、起業だったりするわけです。

あなたはどんな感動を得たいですか?

ぜひ視野を広く持って取り組んでくださいね。

間違いなく良い結果が出る確率が高まります。

PS
昨日約1800ドルほど利確しましたが、これで明日はみんなにご飯ご馳走できます。1800ドルの利益も嬉しいですが、こういうのが喜びです。